今朝、警告夢を見ました。

最初からそれだとは気づかなくて「不思議な夢だったなぁ」と思っていたのですが、そのあと色々情報が降りてきて、警告夢だと知りました。

 

夢の中身は象徴的だけどリアルでした。

 

私はある場所で大きな獣を見ていました。

とても大きくて怖くて、でも可愛らしい獣は、大きな敷地に1匹だけで存在していましたが、穏やかにのんびりしている獣を、「これからは穏やかに暮らすんだよ。そのうち仲間と会えるといいね」と、どこかホッとした気持ちで見ていました。

 

そのうちその場所を含めた世界が暗くなり、闇深くなっていき、その敷地に黒いフードを被った人たちがやってきて、どこからか連れてこられた親子連れが100組以上集められ、子供達がモンスターに変えられてしまいました。

 

モンスターはあの獣の餌になるのだと直感的にわかりました。

 

親たちは悲しむことはなく「この子のお腹のところをもっとこうして。ここをこう変えて」とか、黒いフードの人たちにお願いしていました。

餌になることを知らないのか、またはそうなることは素晴らしいことだと信じて魂を売ってしまったのか。わからないけれど不気味な光景でした。

 

私は、「モンスターを食べたら、あの子が邪悪な獣になってしまう」と思いやめさせようとしたけれど、気配を消されてしまい声は届かず、光の国にいる光の女神に助けを求めにいきました。

 

あの子が邪悪な獣になるときっとだれも止められない。全て終わってしまうのだけれど、夢の中の私は世界のことよりも「あの子を邪神にしないで。そんなことしないで」と胸が張り裂けそうでした。

 

獣は自ら邪悪な存在になることはありません。

誰かや何かの力が介入することがなければ、そうなることはないのです。

 

 

話を戻して、

世界が闇に覆われているからうまく飛べず、苦労しながら光の国に行きました。

 

でも光の国には武装した兵士と呪術士がうろうろしていて、変わり果てた状態になっていました。

光の女神は幽閉されて、仲間たちは倒れていて、見たことのない形状のリアルな武器で暴行されていました。

 

仲間が私に「動ける?」と聞いてきて、私は「(暗闇が侵入して)ここも体が重いけれど、あっちの世界よりは動ける」と答えました。

 

女神は閉じ込められて泣いていると聞き、「今泣くときじゃないからっ!女神しっかり!」と思いました。

 

どうしたらいいのか悩み、なぜかクッキーを食べたのですが、それを食べたら眠くなってしまい、意識が遠のいて、現実世界で目が覚めました。

 

最後はクッキー食べたりしてちょっとほのぼのしてますが、こんな感じの夢でした。

 

 

目覚めたあとぼーっとしていたら、地球の魂と繋がり、地球の願いや地球のこれからに関するメッセージを受け取って、最後の方に「絶対神聖領域」という言葉を受け取りました。

 

「地球に絶対神聖領域のワークをして」というリクエスでした。

いや、でもそんなことしたら逆に自由を奪うのでは。。。と思ったのですが、それぐらいの勢いでワークをしてという意味なのだとわかりました。

 

惜しみなく、全力でそれをするぐらいじゃないと、光と闇のバランスが取れないのだと思います。

 

「わかりました」と、ライトワークをお引き受けしました。

 

そして私からも「人の中にある絶対神聖領域にも届けたい」と提案してみました。

OKをいただきました✨

 

 

人の中にある絶対神聖領域とは、「真実」。

 

夢の最初の方に出てきた魂を売ったのかもしれない人たちは、真実を預けてしまった人たちなのだと思います。

 

誰かに真実を預けてしまうこと。

誰かの真実を預かってしまうこと。真実を奪うこと。

 

それが、悪とか闇の定義の一つだと思っています。

 

人々の中にある真実に、このワークを届けたい。

 

そう思いました。

 

絶対神聖領域のワークは、地球や地上のスピリットに対して、精霊の祈りのライトワークとして既に始めさせていただいております。

 

もしよろしければ「絶対神聖領域のワークを感じます」「絶対神聖領域のワークを私に真実に届けてください」などと心の中でお祈りしてみてください^^

 

皆様の真実の光がより強くなることは、皆様の心身を癒すだけでなく、地球の力にもなるはずです。

 

8月5日(もう始まってます)〜7日(終日)の間でしたら、いつでもお祈りをしていただけると感じていただけます。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

【お願い】

宣言用フォームを設置していない今回のような儀式に関してまして、既存のフォームを使って宣言をお送りいただくのはご遠慮くださいませ。

フォームに書かれたお名前や宣言文などを見てしまいますと、その方個人に何らかのサポートをお送りしてしまう性質をもっているため、フォームを設置しないことにも意味がございます。

 

儀式やワークに集中したいのと、不公平な状況を作り出したくありませんので、ご協力をお願いいたします。

 

 

 

<有料ワークのご案内>

 

もっと深く受け取りたいという方がいらっしゃるかもしれないと思い、今回は癒しと解放のワークとしても「絶対神聖領域のワーク」をお受けいただけるように致しました。

 

お申込みフォームはこちらです

 

期間は今この時から8月10日までで、ご入金後から1日または3日間(土日のご入金でも大丈夫です)、絶対神聖領域のワークをさせていただきます。

料金は2つのコースからお選びいただけます。

1日 3,240円(3,000円+税)/ 3日間 5,400円(5,000円+税)です。

 

上記のお祈りもより深く感じていただけるので、お祈りして受け取るという自己ワークもしてみてくださいね^^

 

有料ワークのお申し込みは、8月8日の15時までお受付しております。

 

 

突然のご案内となってしまいましたが、どうぞよろしくお願いいたします✨

 

 

 

追記:

 

ご感想などございましたら、是非お寄せくださいませ^^

 

ご感想フォーム

 

ご感想フォーム送信後に、ささやかなお礼として叡智の種によるヒーリングが届くようになっております✨

 

 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

facebook

Instagram

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM