8月15日に「魂の帰還」の祈りの儀式を行います。

 

こちらの儀式は6月末にプレワークをさせていただいており、8月15日がその本番となります。

 

精霊の祈り「魂の帰還」

 

内容は同じですので、上記リンクの本文をご覧くださいませ。

 

期間は、8月15日0時〜8月16日20時です。

 

今回もヒーリングとして儀式を感じたいと思ってくださった方は、「私の魂の光を、私の元に戻すことを願います」と心の中で宣言をし、目を閉じて感じてみてください^^

 

宣言用のフォームはございませんので、心の中でご参加くださいませ✨

 

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

【お願い】

お申し込みフォームを設置していない今回のような儀式に関してまして、既存のフォームを使って宣言をお送りいただくのはご遠慮くださいませ。

 

フォームに書かれたお名前や宣言文などを見てしまいますと、その方個人に何らかのサポートをお送りしてしまう性質をもっているため、フォームを設置しないことにも意味がございます。

 

儀式やワークに集中したいのと、不公平な状況を作り出したくありませんので、ご協力をお願いいたします。

 

 

 

そしてもう一つご案内させていただきたいことがございます。

 

「魂の帰還」に重ねて、今この時から16日にかけて、ライトワーク「多次元に渡る、光の解放と守護」をさせていただきます。

 

こちらは先ほど状態を知り、急遽させていただくこととなりました。

 

数日前にブログで「地球に光の聖域を惜しみなく広げるという気持ちでワークをするぐらいが、今はちょうど良い(そのぐらい闇が強く、バランスが崩れている)」という内容のことを書かせていただきましたが、これはこの地上の次元だけでなく、多次元に渡ってもそうなのだと、知りました。

 

不思議なことを書いてしまうのですが、それを知ったきっかけは、不穏なものを感じて多次元の視点で地球を見てみたところ、精霊界にある春の森が、闇に覆われ、冬の夜の森になり、そのまま時を止められて、「永遠の闇の森」になっていたのです。

 

精霊や動物たちは、凍って横たわっていました。

 

春の森は、人間界の動物たちと深く関わっています。

この森が闇に包まれてしまうと、動物の元気が無くなってしまうのです。

 

また、この森を助けるために、一部の動物たちは別の姿で森へ向かい、そこで時と闇の封印にかけられてしまうのです。

精霊とともに横たわっていた動物たちは、彼らなのだと思います。

 

ただちにワークをさせていただき、時を解放し、春を呼び、精霊や動物たちを温めて癒しました。

そして私の名において、今後もこの森を守護することを宣言しました。

 

このようなことがあり、闇が多次元に渡って広がっていることを知ったのです。

 

私の方では、すでに「多次元に渡る、光の解放と守護」を始めさせていただいております。

 

何度か開催させていただいている「5%のライトワーク」と同様に、このライトワークにご協力いただける方がいらっしゃいましたら、ぜひご協力をお願い致します。

 

ライトワーク中は、安全にライトワークが成されていくためのサポートをさせていただきます。

また、皆様にも多次元に渡る光の解放が起きますので、癒しや統合のサポートもさせていただきます。

 

ライトワークはご入金後に自動参加となりますが、ぜひ期間中に「地球の全ての光が解放され、護られますように」とお祈りくださいませ。

それは地球の力になるはずです。

 

もちろんいつものように、ライトワークにご参加いただきながら、ご自身の変容もお楽しみいただけましたら幸いです^^

 

急なご案内となってしまいましたが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

<日程>

ご入金後〜8月16日(21日までOKな方は、21日までお願いいたします)

 

 

<料金>

◯ご入金後〜8月16日 3,240円(税込)

◯ご入金後〜8月21日   5,400円(税込)

 

 

<最終締め切り>

8月14日15時

※14日、15日と儀式で自宅いないのと、その準備に追われていますので、大変申し訳ございませんが、ご入金確認のメールは17日にお送りいたします。あらかじめご了承くださいませ。

 

 

<お申し込み>

こちらのお申し込みフォームをご利用くださいませ。

※フォーム送信後に自動返信メールが届くようになっております。

 

 

以上です。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

facebook

Instagram

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM