こんにちは^^

 

今日から通常の日々です。

 

 

昨年末、自分自身のセッションを受けた際、私が近況報告で「来年の秋から彼はまた1年イギリスで、滞在費などの貯金もしないといけないから、彼は仕事を増やす予定みたいです」と話した時に、

 

「特別慌てる必要はないですよ。

佳代子さんと彼、ふたりの生活の面倒は宇宙が見てくれるから。

宇宙が養ってくれると思っていい。

 

過剰に働く必要はない。

心豊かな時間を味わっていくことが大事」

 

と言われました。

 

 

生活の面倒を宇宙が見てくれる。。。

宇宙が養ってくれる。。。

 

 

不思議と腑に落ちて、

「じゃあ、もっと力を抜いて、穏やかに幸せな時間を味わうことが大切なんだ」

と思いました。

 

「力を抜く」ということは、私にとって一生続く幸せなチャレンジだけれども、今年は特に深めていきたいですし、そこに追い風が吹いている気がしています。

 

 

1月の大きな月を見た時、「もっと小さくなりたい」とふと思いました。

 

それは自分を卑下しているわけでもなく、事実として体積の小さい人間の自分を最大限味わいたいといいいますか、この大きな世界に思いっきり包まれたい気持ちになって思ったことなのかもしれません。

 

大きな月を見て、自分の小ささを感じたとき、なんとも言えない幸福感で満たされたのです。

 

小さな自分を感じているときは、同時に偉大なものとも一つなのだと思います。

 

 

2018年は、ふわふわさんたちの社会進出が始まっていく年。

 

それは、力を抜いて、幸せな時間を味わっているといつの間にかそうなっていくということなのかな?

 

 

1月23日から開始予定のエッセンシャルイニシエイションは、「好きなことにハートを開いていく」というエッセンスも含めていきたいと思っております。

 

年末から続いている等身大の幸福感を味わいながら、準備を進めていきたいです。

 

どうぞお楽しみにお待ちくださいね^^

 

 

今日は年末のセッションでもらった言葉を書き残したくて、ブログを書きました。

 

最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございます✨

 

それではまた〜♫

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

facebook

Instagram

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM